国産のベルタ葉酸サプリだからこそ気になる放射能汚染

日本は唯一の被爆国として、放射能汚染の危険性について知る機会が多い国です。
さらに、東日本大震災によって起こった福島原子力発電所の爆発事故によって、放射線や放射能についてのさまざまな情報を知る機会も増えました。
そのような中に、胎内被曝という言葉を聞いたことがあるという方もいると思います。

 

妊娠中のママが被爆した場合、お腹の中の赤ちゃんにも実は放射線や放射能の影響を受けることがあります。
これが胎内被曝です。

 

被曝は先ほどの核弾頭や原子力発電所の事故など大きな原因だけではなく、妊娠中に知らずに放射線検査を受けた、CTやMRIなどの検査を受けたという事でも起こり得る問題です。
そして、実は食べ物からも被爆することがあるんです。

 

胎内被曝によって赤ちゃんにどんな影響があるの?

 

お腹の中の赤ちゃんは、もっとも細胞分裂が活発でたった一つの受精卵が着床するわずか10日間ほどの間に手や足などができ、中枢神経や脳などが作られていきます。
発達も成長も著しい胎児は、いつ胎内被曝をしたのかによっても、その影響はかなり変わってきます。

 

着床前に胎内被曝をすると

 

子宮の卵管で出会った卵子と精子が合体して受精卵になると、徐々に移動しながら細胞分裂を繰り返していくことになります。
子の段階で胎内被曝をすると、胚と呼ばれる受精卵は残念ながら亡くなってしまう事が多くなります。
胚の状態でなくなった場合には、子宮で吸収されてしまうためママは妊娠したことにすら気が付かないということが起こります。

 

器官形成期に胎内被曝をすると

 

赤ちゃんは受精した瞬間からどんどん細胞分裂を繰り返してさまざまな器官を作り上げていきます。中枢神経を作り脳をつくるのは妊娠6週目ごろ、妊娠10週目くらいには手や足なども形作られていきます。
この時に胎内被曝をすると、奇形が起こる可能性が高くなります。
小頭症、無脳症、小眼症といったものや、指などに異常が出てくるといったことも起こってきやすいんです。

 

子宮で成長・発達中に胎内被曝をすると

 

胎内で成長・発達中の赤ちゃんは、実は成人に比べても発がん感受性が強いと言われています。
この発がん感受性というのは、がんになるリスクが高いということで、胎内被曝をすることで将来的にがんになるリスクが高くなるんです。
白血病や神経芽細胞主、網膜芽細胞腫などもガンの一種ということができますよね。
特に白血病にかかるリスクが高くなるというのが、胎内被曝の特徴になってきます。

 

また妊娠8週目から25週目は精神的な発達が進んでいく時期です。
この時期の被ばくは精神発達を遅らせてしまい、発達障害を起こすリスクが出てくると言われているんです。

 

胎内被曝は食べ物からも起こる可能性がある

 

核爆発や原子力発電所の事故などは基本として発生する可能性はほとんどありませんよね。
妊娠を希望しているという女性であれば、健診についてもある程度考えて受診することが出来ますので、それほど被爆リスクを考える必要がないのでは?
と思うかもしれません。

 

ですが、今日本の国土は残念ながら放射能汚染が今現在も起こっている地域があります。
その放射能汚染は土壌に残り、そこで栽培された野菜・果物などが吸収してしまっている可能性もあります。
海もまた放射能汚染によって海洋生物が汚染され、海藻なども放射能汚染のリスクがゼロではない状態です。

 

多くの食品はしっかりと放射能検査を受け、私たちの食卓には安全な食品が並んでいるといわれています。
ただ、食品として微量でも、その食品から抽出されたエキスなどで作られるサプリメントは、放射能についても凝縮されてしまうリスクがある。
実はこのようなことも言われているんです。

 

国産原材料を使い、天然であることが必ずしも安全・安心ではない。
残念ながらこのようなことが今の日本では現実としてあり得ます。

 

放射能汚染について、原材料そして製品、この二点についてしっかりとチェックを行うことは、安全・安心なサプリメントを作るためには必要なことです。
特に国産の植物、そして天然素材を使うのであれば、本来は当たり前のように行うべきことです。

 

アメリカなどではこのようなチェックを行うことが義務付けられているGMP基準というものがありますが、残念ながら日本にはこのような仕組みがありません。
あくまでも自社判断・自社基準
これが現実です。

 

ですが、ベルタ葉酸サプリは国内では決して多くはないGMP基準を重視し、実際にGMP基準にのっとったチェックを行っている工場で生産されています。

 

胎内の赤ちゃんのために摂取したい葉酸サプリだからこそ、放射能についてはしっかりとチェックをして、少しでも胎内被曝のリスクを避けてあげたいですよね。

 

GMP基準を重視し、ちゃんと放射能チェックを行っているベルタ葉酸サプリは、安心して飲むことが出来る国産原材料を使っている天然型の葉酸サプリメントということができそうですよね。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね^^