流産予防にもベルタ葉酸サプリは効果的なの!?

妊娠が分かってからの流産はとても悲しく、中には立ち直ることが出来ないという人もいます。
妊娠してから22週目以前にお腹の中の胎児が亡くなってしまい、妊娠が終わってしまう事を流産と言いますが、実は妊娠が気が付く前に起こることも多く、妊娠12週目という早期の状態で流産をする女性は、約15%もいると言われているんです。

 

流産の原因自体はさまざまなものがあり、これが原因!というものは残念ながら決まっているものがありません。
そのため、事前に防ぐことというのは難しくなってきます。
15%という数字は考えているよりも多く、10人に1人以上は流産を経験することになると言われると、かなり驚きの数字といことができますよね。

 

流産をすると多くの人が
出血
腹部の痛み
腹部にハリを感じる
といった症状がでますが、実は妊娠の極早い段階で流産が起こると、ちょうど生理と似た状況になるために、流産をしたことにすら気が付いていないというケースもあります。

 

切迫流産と繋留流産

 

流産には大きく分けると2つの種類があるということはご存知でしょうか?
流産が起こっていても実は妊娠を継続出来る場合と妊娠が継続できない場合があります。

 

切迫流産とは

切迫流産は何かしらの理由で出血が起こる流産です。
胎児はまだ成長を続けている状態なので、切迫流産になっても赤ちゃんが亡くなっている状態ではなく、早期に発見することが出来れば安静にして過ごすことで胎児をお腹に留め、赤ちゃんが亡くなることや妊娠の継続ができなくなることを阻止することが出来るんです。

 

繋留流産とは

繋留流産は何かしらの理由でお腹の中で胎児が亡くなってしまう流産です。
残念ながらこのケースではすでに胎児は無くなっているので妊娠を継続することが出来ず、掻爬手術などが必要になることもあります。
妊娠のごく初期に起こる繋留流産は染色体異常との関係性が深いと言われています。

 

流産の予防というのはできるのか?

 

流産を完全に予防する事というのは残念ながら難しいということが出来ますが、葉酸を積極的に摂取する事で予防することができる可能性があると言われています。

 

なぜ葉酸で流産を予防することが出来るの?

 

葉酸は胎児の成長に欠かせない栄養素の一つですが、その理由として細胞分裂を行う時に核酸を作り、遺伝子情報をしっかりと伝えるという役割を担っています。
正しく細胞分裂を繰り返し、遺伝子情報がしっかりと伝えられることで染色体異常による先天性異常を引き起こしにくくなります。

 

女性だけではなく男性も妊娠を希望する時には葉酸を摂取した方が良いというのは、胎児は女性の卵子だけではなく男性の精子からも情報を引き継ぐためなんです。
卵子と精子が合体してはじめて受精卵ができます。
この時に精子に染色体異常が起これば、当然受精卵も染色体異常を起こしますよね?

 

胎児が細胞分裂を繰り返して成長するためには、やはり葉酸の存在が欠かせません。
葉酸が不足すれば細胞分裂が遅くなり成長が遅くなります。その結果流産という悲しい結果が起こってしまう可能性もでてきます。

 

葉酸は子宮などの粘膜組織を強化するという役割もあります。
せっかく受精し、細胞分裂を繰り返して「胚」と呼ばれるようになっても、子宮に着床することが出来なければ、胎児として育つことがありません。
子宮の粘膜組織が強化されしっかりと受精卵を着床させることが出来るということは、初期流産を予防することが出来ます。
また子宮が強く居心地が良い状態であることは、胎児が成長していくためにはとても大切ですよね。早産のリスクも減らしていくことが出来ます。

 

早産はどんな状態?

 

早産は妊娠22週目以降、さらに37週未満で出産することですが、早産は胎児にとってはとても大きな負担です。
さまざまな器官が未発達な状態で生まれてくることで、亡くなってしまうリスクというのは多くなってしまいますよね。

 

早産が起こる原因は幾つかありますが、一つは子宮が収縮してしまうためです。
赤ちゃんを産むとき、子宮は収縮して赤ちゃんを子宮から押し出そうとします。この状態がまだ胎内で成長が必要な赤ちゃんに対しても起こってしまうことがあります。
この子宮が早い段階で収縮してしまう理由にはストレスがあります。
妊娠初期のストレスなどもこの早産に繋がります。

 

妊娠中はできるだけストレスフリーな生活を送ることは大切ですが、このような理由もあるんです。
タバコやアルコールなどはストレスを増長させてしまう効果もあるので控えることが大切です。

 

実は葉酸にはストレスを軽減する効果もありますので、妊娠中の女性が葉酸を摂取するというのは、ストレス軽減という点でもおすすめということが言えますよね。

 

またお腹の赤ちゃんのために積極的に葉酸を摂取しているという安心感が、心を落ちつかせストレスを軽減させることができるという効果もあります。
精神的にも葉酸摂取はいいということが分かってきますよね。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね^^